UX

ついにLEXUS(レクサス)UXがジュネーブモーターショーで発表

 


オッス! おら、カズウラ!(≧▽≦)

ジュネーブモーターショーで遂にUXの全容が明らかになりました。

合わせてレクサス公式HPでもUXが公開されています。

さっそく、公開画像を私なりの個人的視点で見ていきたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!

lexus_gallery_img1
via:https://lexus.jp/

こちらの画像は数日前に先行して公開されたものですね。

メッシュタイプのスピンドルグリルから判断するにF SPORTでしょう。

今まではシルバーメッキであったスピンドルグリル周りの装飾が、
新型NXと同様で漆黒メッキモールになっています。

加えて、マイナーチェンジした新型CTと同様のまゆ毛のようなデイライトです…(;’∀’)

lexus_gallery_img2
via:https://lexus.jp/

サイドから見ると非常にNXと似ています。(; ・`д・´)
NXと比較するとリアが少し短く、高さが抑えられていますね。

横から見ると非常に美しい車です!(゚Д゚)ノ

lexus_gallery_img3
via:https://lexus.jp/

リアは、なんとなくLXっぽいです!

公開された画像はハイブリッドモデルだからでしょうか?
マフラーは隠されているタイプですね。

リアワイパーも外に見えるタイプのようです。

リアは、ゴツゴツして非常に力強さを感じるデザインですね。

しかし、リアコンビネーションランプが左右つながっていますね。
つ、つながりまゆ毛…?(;’∀’)

しかし、なぜでしょうか…すごくカッコイイです!!(;゚Д゚)

lexus_gallery_img5
via:https://lexus.jp/

リアから判断するに、UX250hの文字と青いレクサスエンブレムなのでハイブリッドモデルのようです!(゚Д゚)ノ

UX250hのパワートレインは、直列4気筒2.0ℓ直噴エンジンとモーターの組み合わせの新開発ハイブリッドシステムとなります。

新型カムリの直列4気筒2.5直噴エンジンとモーターのハイブリッドシステムではないようですね。

UX200 エクステリア

lexus_gallery_img13
via:https://lexus.jp/

こちらは、F SPORT以外のグレードのようですね。

この角度から見ると車高の高くなったCTのように見えます。

img_02
via:https://lexus.jp/

スピンドルグリルもCTのデザインと同じで、

”細胞分裂を起こして形を変化させていくような生命力を表現”したメッシュパターンのようです。

lexus_gallery_img17
via:https://lexus.jp/

メタル系の色になると更に重厚感が増したデザインですね!(;゚Д゚)

オプションでしょうが、SUVっぽくルーフレールもつけられそうです。

また、ホイールのデザインもF SPORTとは違いますね。

複雑でオシャレな形状をしています。

lexus_gallery_img18
via:https://lexus.jp/

画像はUX200となっていますね。

UX200のパワートレインは、200tのようなターボではなくNAの直列4気筒2.0ℓ直噴エンジンとなります。

インテリア

lexus_gallery_img19
via:https://lexus.jp/

非常に先進的な印象を受ける内装です。

デジタル速度計から判断するにF SPORTでしょう。

速度をデジタル表示するタイプですね。

ナビも大きくて見やすそうです。
ナビの操作方法は、NXと同様のリモートタッチの仕様のようです。

img_02
via:https://lexus.jp/

ドライブモードセレクトスイッチは、

新型LSと同タイプです!(;゚Д゚)

これ、非常に使いやすそうですよね。

新型LSのムービーでこのスイッチを操作しているシーンがありますが、非常にカッコいいです!

レクサスよ…なぜ、新型NXにも採用してくれなかったんだ…( ;∀;)
(ちなみに、私は新型NXを契約して現在、納車待ちです)

lexus_gallery_img22
via:https://lexus.jp/

後部座席は意外に普通ですね…(; ・`д・´)

少し狭そうな印象です。

lexus_gallery_img23
via:https://lexus.jp/

身長の高い方が座ると天井に頭がついたり、前席に膝が当たったりするかもしれません。

lexus_gallery_img24
via:https://lexus.jp/

先進安全装備

”Lexus Safety System+”標準装備です!(過去の記事:新型NXのLexus Safety Sense+?

NXと同様でオプションになるかと思われますが、

低速走行時に障害物への衝突を防ぐ”パーキングサポートブレーキ”

車を上から見た映像を表示する”パノラミックビューモニター”なども装備できるようです。
(過去の記事:新型NXの先進安全装備について

また、カメラで主要な道路標識を読み取り、メーターとヘッドアップディスプレイ内に表示する”ロードサインアシスト”なども新たに装備されるようです。

その他

GA-Cプラットフォーム!

が採用されるようです…(; ・`д・´)

別の新しい骨格でしょうか?(;’∀’)

とりあえず、ボディ剛性が上がるみたいです。

サイズ

ボディサイズは、

4495[mm ]× 1840[mm] × 1520[mm]
(全長 × 全幅 ×全高)

のようですね。

UXコンセプトの4400[mm ]× 1900[mm] × 1520[mm]

CH-Rの4360[mm ]× 1795[mm] × 1550[mm]

よりも全長が長いですね。(; ・`д・´)

おわりに

ひとまず、私なりの視点で新型UXについて見てみました!

これからもっとUXについての情報が公開されると思われます。

新しい車の発表いつも楽しみです!(*´▽`*)

新しい技術やデザインが次々と投入されてきて飽きません!

レクサスUXという魅力的な車が発表されたことで車離れにストップとかけることが出来たら最高です!(≧▽≦)b

簡単・高額買取ならユーカーパック

車を売るとき皆様はどのようにされていますか?
ディーラーへ下取り?買取業者に売却?
一般的には、一括査定を利用して買取業者へ愛車を売却した方が”高額買取を狙えます!”
実際に私も一括査定を利用して買取業者にディーラーよりも”かなり高額”で買い取って貰いました。(*´▽`*)

でも、一括査定って…
「電話が何度もかかってくる!!!」(;゚Д゚)
これがちょっと嫌ですよね…
いくら愛車を高く買い取って貰う為とはいえ、苦手な人にはつらいです。

そんな方におススメなのが、
ユーカーパックです!(≧▽≦)


ユーカーパックの買取は…

  • 多数の業者からの営業電話が来ない
  • 多数の業者に個人情報が流れない
  • 査定は提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
  • 地方の買取業者の場合は中間費用がかからず、高く売れる!
  • 全国の最大2,000社の買取店が入札するオークション形式

今までの一括査定と比較して”非常に簡単”です!( *´艸`)
一括査定の電話や対応が面倒でディーラーへ下取りに出していた方は試す価値アリです。
簡単に”全国2000社の買取店への一括査定”が出来て、ディーラーより”高額買取”が期待できる。

電話は”1度だけ”、”簡単・安心・高額買取”のユーカーパック!

非常に”おススメ”です!
皆様も愛車を手放す際はユーカーパックをご利用されてみてはいかがでしょうか?(*´▽`*)

以上、カズウラの投稿でした。

ブログ村、人気ブログランキングへ参加中です!(≧▽≦)b
下のバナーを”ポチっ”と応援クリックしていただけるとブログ更新のモチベーションにつながります!