ハスラー

新型ハスラーJスタイルが納車されました!値引き額も教えちゃう!(笑)

この記事は「新型ハスラーJスタイルの納車と値引きについてまとめています。

  • 納車式の様子
  • つけたオプション
  • 新型ハスラーJスタイルの値引き額
カズウラさん
カズウラさん
この記事を読めば上記のことがわかります。

ご報告が遅くなりましたが…

先日、新型ハスラーのJスタイルが納車されました!

インスタでは既にご報告済みでしたが、当ブログではご報告が遅れてしまいました…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カズウラ(@kazuura3)がシェアした投稿

今回はその納車式の様子や、私が選んだ新型ハスラーJスタイルのオススメオプション等についてもご紹介させていただきます。

ただし…

これだけだとあまり皆さんの興味をそそる内容ではないですよね…。

なので!

皆さんが気になるであろう値引き額についてもご報告させていただきます!

新型ハスラーJスタイルの値引き額…

気になりますよね?(笑)

気になる方はこの続きを!

カズウラさん
カズウラさん
それでは「新型ハスラーJスタイルが納車されました!値引き額も教えちゃう!(笑)」をどうぞ!

新型ハスラーJスタイルとご対面

ディーラーに行くや否や新たな相棒とご対面です。

今回、新型ハスラーJスタイルを契約させていただいたディーラーさんには納車ブースはありませんでした。

その為、ディーラー前の信号待ちの時点で相棒が丸見えでした(笑)

見えている分、すごく信号が長く感じましたね…。

カズウラさん
カズウラさん
ということで、新型ハスラーJスタイルが納車されました!

納車って何度経験しても良いものですね!

なんだかんだで毎年車買ってる気がしますが…

それでもちゃんと毎回うれしいです。

ボディカラーは、悩みに悩んだピュアホワイトパールとガンメタの2トーンです。

オフブルーかこの色かで最後まで悩みましたが、パンダのような可愛さに惚れてこの色にしました。

エクステリアを見る限り、ディーラーオプションもきちんとついている模様です。

今回、ナンバープレートはオリンピックナンバーの白にしました。

あんまりナンバープレートの色にはこだわりが無かったのですが…

パンダカラーには黄色より白の方が似合いそうな気がしたので、今回は白ナンバーを選択!(笑)

車内も新車なのでビニールが付きっぱなしです!(あたりまえ)

そして新しい匂いです。

今回でハスラーは3台目なのですが…

2台目までは中古車なのでこの匂いはありませんでした。

新車の匂いにちょっと酔いそうです…。

内装も旧型とガラリと変わっているので別の車のような印象です。

持ち込んだ社外品のフロアマットもぴったりで違和感なし!

価格も純正の半額でお手頃価格でした。

新車あるあるですが、走行距離もわずか8[km]です。

そして、最初から給油ランプついてる(笑)

レクサスと違って満タン納車じゃないんですよね。

交渉次第のようですが…

結構値引きしてもらえたので強くは言えませんでした。

そして、納車あるあるのお花をいただきました。

相変わらず嫁さんは大喜び。

私もほっこりした気持ちになりました。

実は、今回のハスラーは今までとは別のスズキディーラーさんで購入させていただきました。(結構値引きしてくれたので、つい契約してしまいました…)

今までのディーラーさんも接客や対応は悪くなかったのですが…。

お花のプレゼントはなかったので対応の違いを感じますね。

スポンサーリンク




新型ハスラーJスタイルの仕様

私が購入した新型ハスラーJスタイルの仕様等についてもご紹介します。

仕様は以下の通りです。

  • ボディカラー:「ピュアホワイトパール ガンメタリック2トーン」
  • 駆動方式:「FF」
  • パワートレイン:「ターボ」

ボディカラーについては、先ほど紹介したパンダーカラーが気に入ったという理由でこの色にしました。

ピュアホワイトパールは、有償色なので2.2万円の追加料金が発生しましたが…

それでも選ぶだけの魅力を感じました。

駆動方式のFFは、今までFFで特に問題が無かったという理由です。

特に豪雪地帯に住んでいるわけでもなく、4WDが必要な道を頻繁に走行するわけでもないです。

また、燃費や軽快さもFFの方が有利なようなのでFFです。

パワートレインについても過去2台と同様にターボです。

通勤で田舎道を突っ走ったり、高速道路を頻繁に使用するので動力性能はあればあるほど良いです!(笑)

スポンサーリンク




つけたメーカーオプション

私がつけたメーカーオプションも紹介します。

ハスラーはメーカーオプションが少ないですね…。

私がつけたメーカーオプションは以下です。

  • 9インチのHDナビゲーション
  • 全方位モニター

そもそもハスラーにはこの2つしかメーカーオプションが無いです。

この2つをつければフルオプションってやつになります。(笑)

フルオプション…いい響きです。

それぞれについて簡単に紹介します。

スポンサーリンク




9インチHDナビゲーション

軽自動車とは思えないデカい9インチ画面に魅了されてメーカーオプションのナビを選んでしまいました。

画面が大きくて、画質も良いのでかなり満足しています。

レスポンスも悪くありません。

ただし…

メーカーオプションのナビには「HDMIの入力が無い」というデメリットがあります。

HDMIの入力端子を使いたい方はディーラーオプションのナビを選んでください。

スポンサーリンク




全方位モニター

全方位モニターは、「フロントやサイドのカメラが欲しい」という理由でつけました。

私は、横も前もカメラで確認しつつギリギリまで寄せたい派なので…。

そういった変な派閥に所属していない方であれば特に必要ないと思います。

軽自動車は小さいので運転しやすいですからね。

また、ハスラーの全方位モニターはディーラーオプションのナビをつけても装備可能です。

トヨタブランドのようにメーカーオプションの高額なナビをつけないと全方位モニターをつけられないわけではないです。

過去に全方位モニター(パノラミックビューモニター)についてもご紹介しているので、つけるか悩まれている方はどうぞ↓

上の記事でもご紹介していますが…

全方位モニターはメーカーオプションなので後付けはできません。

なので、メーカーオプションは迷ったらつけるべし!

スポンサーリンク




つけたディーラーオプション

私が選んだディーラーオプションを紹介します。

ハスラーはディーラーオプションが非常に多く、自分だけのハスラーを作ることが出来ます。

ディーラーオプションは、後付け出来るので…

納車後にちょっとずつ装備するのも楽しいですよね。

私が納車時に装備してもらったディーラーオプションとしては以下です。

  • マッドフラップ
  • パンダデコステッカー
  • カラーコード
  • ETC
  • ルーフエンドスポイラー

いつもは社外品中心であまりディーラーオプションをつけないのですが…

今回は値引き狙いでいつもより多めにディーラーオプションをつけました。

ディーラーオプションが多いほど値引き額は多い傾向にあります。

それぞれについてご紹介します。

スポンサーリンク




マッドフラップ

マッドフラップはタイヤ後方に装備される泥除けです。

過去2台のハスラーには取り付けていませんでした。

その為、ボディが汚れるわ汚れるわ…。

今回はボディカラーが白ということもあり、泥汚れが目立ちそうなので少しでも軽減できるようにマッドフラップを装着しました。

マッドフラップがついているとオフロード車感が出てくるので、お気に入りのオプションです。

一応、マッドフラップ無しよりはボディの汚れが少ないですね。

個人的には、一番意味のあったディーラーオプションです。

スポンサーリンク




パンダデコステッカー

今回の新型ハスラーJスタイルは、パンダカラーなのでつけちゃいました。

バックドアに張り付けてあるハスラーのエンブレムの上につかまっている「だるる~ん」な3匹のパンダたちが可愛すぎます!(笑)

サボテンステッカーにしようかとも悩みましたが…パンダで正解でした。

スポンサーリンク




カラーコード

助手席側のインパネに装備できる謎のヒモです。

完全にノリで選んだオプションです。

今のところ使い道は全くないです!(笑)

価格としては2000円ちょいと、謎のヒモにしてはお高いです…。

つけなくても良かったかも。

誰か使い方を教えてください…。

スポンサーリンク




ETC車載器

軽自動車でもバリバリ高速道路を走行するので当然選んだオプションです。

2.0もありましたが、恩恵を受けづらいので汎用のETC車載器を選択しました。

可もなく不可もなくの安定モデルです。

ひとまずETC車載器が欲しい方はこれ一択です。

スポンサーリンク




ルーフエンドスポイラー

ルーフエンドスポイラーもお気に入りのオプションです。

ついているだけでスポーティーな印象になります。

あまりルーフエンドスポイラーを装備している新型ハスラーがいないので差別化としての意味もあります。

Jスタイルはルーフレールも装備されるのでルーフ部分がゴテゴテしてくるのがまた良い~の~(笑)

ルーフエンドスポイラーとルーフレールがGやXグレードにはないJスタイル独自の世界観を魅せてくれます。

スポンサーリンク




新型ハスラーJスタイルを自宅にお持ち帰り(笑)

カズウラさん
カズウラさん
書類の手続きや操作の説明等が終わり、ハスラー君を自宅へお持ち帰りです! 

今回、2台目ハスラーはディーラー下取りではなく買取店への売却いたしました。

その為、行きは家族全員でRXで向かい、帰りは嫁さんが新型ハスラーJスタイルを自宅まで運転しました。

カズウラさん
カズウラさん
無事に帰れたのか…

カズウラさん
カズウラさん
無事に到着! 

売却先も決まってドナドナ目前の2台目ハスラー君が自宅駐車場で待機していました。

新旧ハスラーJスタイルのコラボです。

こうしてみると、新型ハスラーJスタイルは四角いですね…。

ボディカラーが膨張色の白のせいもありますが、新型の方が大きい気がします。

デザインは、旧型の方が好きだなぁ…。

なんか丸っこいところが好きなんですよね。

手放すのが最後まで惜しかったです。

旧型ハスラーJスタイルターボを「いくらで売却したか?」については、後日ブログにてご報告させていただきます。

スポンサーリンク




新型ハスラーJスタイルの値引き額は?

新型ハスラーJスタイルの値引き額についてご紹介します。

つけたオプションは先ほどご紹介した通りです。

今回はメンテパック欲しさに残価設定型を利用しているので、車両本体価格からの値引きは無しです。(そういうものらしいです…)

ちなみに…

残価設定型を利用すると5年分のメンテパックが付いてきます。

メンテパックは5年で88900円です。

それが無料となるため、値引き扱いとなるようですね。

その為、ディーラーオプションからの値引きのみとなります。

装備したディーラーオプションの価格はこんな感じです↓

総額を計算すると79475円で約8万円になります。

一般的には、ディーラーオプションの総額から3割程度を値引きしてくれますよね。

普通にいけば大体3万円ぐらい値引きしてくれるイメージです。

それでは…

カズウラさん
カズウラさん
今回、私が契約させられてしまった新型ハスラーJスタイルの値引き額は…

カズウラさん
カズウラさん
79475円! 

つまり…

ディーラーオプションが無料です!

それに加えて「浜松餃子セット」と「プラズマクラスター発生器」を追加でつけてくれました。

それらを加えると値引き額は約10万円、メンテパックで約9万円となるので…

合計で19万円程度の値引きです。

もう、契約しちゃいますよね…。

そんな感じで総額はこちらです↓

「車両本体価格」「ディーラーオプション価格」「諸費用」の合計で約202万円でした。

ディーラーオプションの金額が「0」というのが気持ちいいです。

最初は3万円程度の値引きでしたが、「新規の顧客」という強みを生かした交渉でディーラーオプションを無料にすることに成功!

スポンサーリンク




おわりに

カズウラさん
カズウラさん
「新型ハスラーJスタイルが納車されました!値引き額も教えちゃう!(笑)」はいかがでしたでしょうか?

半分以上は、我が家の納車話でしたが…

残りの「新型ハスラーJスタイルの値引き額」についてのご紹介は参考になったでしょうか?

今回は、たまたまパンダカラーのJスタイルの試乗車が展示されているディーラーに見に行っただけなのですが…

好条件を引き出すことが出来たのでつい契約してしまいました!(笑)

ちなみに、今までお世話になっていたスズキディーラーさんはディーラーオプションからの値引きは3万円でした…。

当然、店舗によって値引き額やサービスが変わるので本気で購入を検討されているなら数店舗を回るのがオススメです。

ただし、ディーラーとの付き合いも大事なのでそこら辺はうまいことやるしかないですね。(笑)

新型ハスラーJスタイルが納車されたので、しばらくはハスラーネタが多いかもしれませんが、ご容赦ください。

ちょいちょい弄っていきます。

今回の記事が新型ハスラーJスタイルに興味がある方の参考になれば幸いです。

カズウラさん
カズウラさん
それではまた~